楽天モバイル デュアルSIM おすすめ3選

楽天モバイル

楽天モバイル|相性が良い【目的別おすすめ3選】格安SIMを13年目のプロが紹介

こちらの記事は内容が古い可能性があります。
メンテナンスが完了するまでは、お手数ですが楽天モバイル公式サイト をご確認ください。

楽天モバイル デュアルSIM おすすめ3選
  • 無料期間終了後も料金を一定で安く持ちたい、
  • 安いのは嬉しいけど、もう少し電波がよくなって欲しい、
  • 1GB以下は難しいよ、せめて3GBで1,000円以下に抑えたい、

楽天モバイルは、どれだけデータ通信を使っても基本料金が3ヶ月間無料というキャンペーンが実施されており、3ヶ月後も他の大手キャリアとは異なり、最大でも3,278円の料金で無制限で使える、優秀なコスパの会社。

しかし、3ヶ月後も楽天モバイルをお得に使いたいと思いませんか?

3ヶ月後も楽天モバイルをお得に方法とは、楽天モバイルと他社格安SIM、つまり2枚のSIMを使う利用することで実現させることができます。

今回の記事では、3ヶ月間後にも楽天モバイルをお得に利用する具体的な方法を解説していきます!

楽天モバイル

・楽天Linkアプリで通話無料&データ無制限でも3,278円
・【実質0円】Rakuten Handの在庫も復活!

\コスパ最強楽天モバイルの強み/

  • SIM契約で最大20,000ポイント還元
  • android同時契約で最大25,000ポイント還元
  • iPhoneの値段が国内最安値!
  • 基本料金3ヶ月間無料

【楽天モバイル】安く使うにはデュアルSIMで使う

eSIM (1)

楽天モバイルで3ヶ月後も利用料金を安く使う方法は、デュアルSIMでスマホを使います。

デュアルSIMとは、1つのスマホで2枚のSIMカードを使うことです

2枚のSIMカードを使うには、デュアルSIMに対応したスマホを準備しなければいけません。

近年発売されているスマホはデュアルSIM対応したものが多いのですが、SIMカードの受信方法がスマホにより異なり、大きく4つの種類に別れます。

内容を解説すると、以下の通りです。

(※左右にスクロールできます)

名称切り替え詳細
DSSS手動でSIM切り替えが必要
  • 片方のSIMを使っていると、もう一つのSIMは使えない
DSDS切り替え不要
  • 切り替え不要で、どちらも着信可能。
  • 片方のSIMで通信をしていても、もう片方で着信可能。
  • 片方のSIMで通話をしている時は、もうかた片方のSIMで通信は不可。
  • 4G通信はどちらか一方のSIMのみ。
DSDV切り替え不要
  • 切り替え不要で、どちらも着信可能。
  • 片方のSIMで通信をしていても、もう片方で着信可能。
  • 片方のSIMで通話をしている時は、もうかた片方のSIMで通信は不可。
  • 4G通信はどちらも利用可能
DSDA切り替え不要
  • 切り替え不要で、どちらも着信可能。
  • 片方のSIMで通信をしていても、もう片方で着信可能。
  • 片方のSIMで通話をしている時も、片方のSIMで通信が可能。
  • 4G通信はどちらも利用可能

具体的に解説すると、1つのスマホで以下の設定をして使う様にします。

具体的な方法

  • 楽天モバイルのSIMは楽天リンクアプリを使い通話専用にする
  • 他社の格安SIMはデータ通信専用として使う

この方法を使うことにより、MVNO経由で通信を行うので楽天モバイルの弱点でもある「電波が入りづらい」という問題も解決ができます。

  • 楽天モバイルは楽天リンクを使い0円で通話
  • データ通信は格安SIMで料金を抑える
  • 楽天モバイルの通話電波が弱いという弱点は、格安SIMの電波で補う

また、最近のスマホは物理SIMスロットが1つのタイプが多く、もう片方のSIMは「eSIM」を使うケースが多いです。

この方法を使って、楽天モバイルのをお得に維持しましょう。

楽天モバイルと相性の良いSIM【用途別おすすめ】4選を紹介

お得

それでは、楽天モバイとの相性が良い会社4選を紹介します。

おすすめの会社4選

さっそく内容を紹介していきますね!

【料金&安定性】最安値を狙うならばIIJmioで決まり

IIJmio 画像
引用:公式 IIJmioより引用

どんな人におすすめの会社?

  • 3ヶ月以降も1,000円以下に抑えたい
  • データ量は2GBまたは6GBあれば十分
  • 普段使いで困らないくらいの速度は欲しい

\ 値段&安定重心 /

・eSIM契約でさらにお得に!

3ヶ月後もスマホの料金を1,000円以下に抑えたい。

そんな人は、IIJmio(アイアイジェーミオ)と楽天モバイルを組み合わせて使うのがおすすめ。

おすすめ最大の理由は料金。

あまり知られていないかもしれませんが、IIJmio(アイアイジェーミオ)という会社は格安SIMの中では大手であり老舗の会社

3ヶ月後以降もとにかく料金をお得に使いたいのであれば、IIJmio(アイアイジェーミオ)で決まりです。

楽天モバイルとIIJmioを併用して使う詳しい手順は、当サイト記事「楽天モバイルとIIJmioを併用した【コスパ最強スマホ】を紹介(Q &Aあり)」でも紹介しています。

関連記事

IIJmioの料金プランを紹介

それでは、楽天モバイルと相性が良いIIJmioの料金プランを紹介します。

楽天モバイル iijmio おすすめ料金プラン
参照:IIJmio公式サイト

IIJmioの基本料金はSIMカードタイプeSIMタイプで分かれており、eSIMの方が基本料金が安く利用できます。

したがって、楽天モバイルは物理SIMで契約し、IIjmioはeSIMで契約をするようにしましょう。

基本料金を1,000円以下に抑えたい場合は、

  • 2GB:440円(税込)
  • 4GB:660円(税込)

この2つのプランで契約するようにしましょう。

データ容量をたくさん使いたい場合には、大容量のプランを契約するのもおすすめです。

IIjmioを契約する時にかかる初期費用は、

初期費用

  • 初期費用:3,300円(税込)
  • SIMカード発行手数料:220円(税込)

これらの料金が発生します。

解約をする場合は、違約金などは発生しないので安心してください!

IIJmioと楽天モバイルの相性は抜群!でも【ここは注意】

IIJmioと楽天モバイルを組み合わせることでお得に利用できることは、これまでの内容で理解してもらえたと思います。

しかしIIJmioも契約前に知っておかなくはならない注意ポイントや、デメリットがあります。

注意ポイント

  • 通信速度は遅くない、けれども早くもない
  • クレジットカード払いのみ対応
  • 店舗でサポートを受けられない

次の項目では、注意ポイントを紹介しますね。

【注意①】通信速度は遅くない!けれども決して早くもない

IIJmioの通信速度は格安SIMの中で、決して遅いスピードではないです。

しかし大手通信キャリアや、サブブランドの通信速度と比較すると遅い時間帯目立ちます。

上記画像は、2020年3月にMMD研究所が好評している情報。

少し古い情報ですが、格安SIMの速度はこの情報から依然かわらない状況と言っても過言ではありません。

格安SIMの通信毒度計測をリアルタイムで行っているkeioku.ioで調査を行いました。

この記事を記述している、2022年1月10日から過去1週間の平均速度を割り出すと以下の通りになります。

2022年1月4日から10日までの計測結果

  • 朝:平均5.04GB
  • 昼:平均2.41GB
  • 夜:平均3.50GB

あくまで平均値であり、利用するエリアによって速度は変動します。

YouTubeやNetflixなどは、低画質にしても昼間は見づらい可能性があるので注意しましょう。

通信速度を重視したい人は、この後に紹介するLINEMOがおすすめです。

【注意②】クレジットカード支払いしか対応していない

格安SIMはクレジットカード支払いしか対応していない会社が多く、IIJmioも支払い方法はクレジットカードのみです。

楽天モバイルを契約している段階で、クレジットカードを持っていない人は少ないと思いますが、デメリットであることには変わりありません。

覚えておきましょう!

【最安値】povo2.0ならずーっと0円で使えちゃう!

povo2.0 画像

楽天モバイルと相性の良いSIMカードでauから新しく生まれた格安SIM「povo2.0という選択肢もあります。

Povo2.0のプランは、他の通信会社と違い少し特徴的。

povo2.0ってどんな会社?

  • 基本料金は0円
  • 希望のデータ容量をトッピングする特殊なプラン
  • トッピングなしなら128kbpsで使い放題

つまり、楽天モバイルを1GB以内で使い0円で維持。

povo2.0はトッピング追加をしないで0円で使い、必要な時だけトッピングをしてスマホを利用。

これにより、povo2.0をトッピングしなければ毎月のスマホ利用料金が永年0円で使えるという、衝撃の値段でスマホを毎月維持できます。

しかし、トッピングなしの通信速度は128kbpsと非常に遅く使い物になりません。

必要な時に、必要な分だけトッピングという考え方なので、少し上級者向けの会社でもあります。

povo2.0+楽天モバイルの運用方法は上級者向けの契約方法なので、スマホ初心者はあまりおすすめしません。

トッピングをした場合の通信速度は早く、平均30Mbps以上の速度が出るので、youtubeなども快適に利用でき、通信速度に悩むことはなくなりますよ!

Povo2.0の料金プランを紹介

povo2.0の基本料金は0円、通話料金は30秒についき22円の料金が発生します。

povo2.0 基本料金
引用:povo2.0公式サイトより

トッピングは以下の通り。

povo2.0 料金プラン 画像
引用:povo2.0公式サイトより

トッピングは、専用アプリから申し込みが可能。

アプリを利用する場合の通信速度は128kbpsの制限に該当しないので、ストレスなくトッピングできます。

povo2.0と楽天モバイルの相性は抜群!でも【ここは注意】

ポイント

  • 基本料金が0円
  • トッピングで自由自在の利用金プラン

一見とても便利なプランなのですが、便利だからこその不便がつきまとっています。。

今までにない、斬新なプランには裏があるのです。。。

Povo2.0を使う上で知っておくべき、大事な注意ポイントを紹介します!

【注意①】だんとつでわかりづらい。

  • 楽天モバイルは利用したデータ量だけ請求がくる従量制。
  • 他社は1ヶ月の規定容量を購入する定額制。

Povo2.0は、トッピングで管理されたデータ量を購入する。

つまりpovo2.0だけの完全オリジナル料金プラン。

既定日数内でデータ容量を使い切った場合は低速化されますが、余ったデータ容量はくりこしができる訳ではなく、既定日数を超えるとなくなってしまいます。

つまり、自分が必要な分だけを購入するという管理が必要。

これが非常にわかりづらく、面倒というデメリットにつながります。

自分がどの程度、データ容量を使うか正確に把握している人ならば何も問題なくオススメできる会社です。

  • 「余裕を持って多めに購入しよう」
  • 「少しだから、これくらいでいいや」

こんな感じで安易にトッピングをすると、使いたい時にデータ容量が足りなかったり、必要ないのに多めのトッピングをして損をする可能性が高いです。

【注意②】一定間隔でトッピングをしつづけるのが面倒

Povo2.0最大の特徴はトッピング。

このトッピンングはに消費期限がついており、期間を過ぎると余ったデータは消滅してしまいます。

毎回トッピングをしなければ快適に使えないのは、面倒としか言えません。

専用アプリでトッピング購入をする習慣が、povo2.0を使う場合には必要です!

【注意③】128kbpsは使い物にならない

Povo2.0はトッピングをしない場合の通信速度は128kbps

この速度ははっきり言って使い物にならないくらいに遅いです。

スマホでよく使われる機能・アプリを、快適に利用する為の推奨通信速度は以下の通りです。

快適に使うための速度目安

1000Kbps=1Mbps

  • WEBブラウジング:3Mbps以上
  • LINE(メッセージ):128kbps〜1Mbps
  • LINE(通話):1Mbps
  • Twitter:800Kbps
  • Instagram:最低1.5Mbps以上
  • Youtube:5Mbps以上がおすすめ
  • AppleMusic:1Mbps以上
  • Zoom:600Kbps〜1.5Mbps
  • オンラインゲーム:最低10Mbps以上

128kbpsでスマホを利用しつづけるのは、はっきり言って無理なのでpovo2.0を使う場合にトッピングはかかせません。

ただし、ポケットWi-fiを持っていたり自宅や職場のWi-fiでしか利用しない人は、トッピングの必要がないので最高の食い合わせになりますね!

【通信速度重視】LINEMOなら速度の心配無用!

LINEMO 画像

どんな人におすすめ?

  • 通信速度が早い会社を使いたい人
  • LINEをたくさん利用する人
  • シンプルな料金でお得に使いたい

ソフトバンクグループから生まれた新サービスのLINEMO

LINEMOはソフトバンクの回線を利用しているので、日本国内で電波が入らないところを探すのが逆に大変なくらいに、電波は良好。

また、社名にある通りLINEと深い関わりがあり

  • LINEトーク
  • LINE通話
  • LINEビデオ通話

これらが全て、データ無制限で利用することができます。

今回紹介させていただく会社の中でも、1番おすすめの会社です。

【LINEMO】シンプルな料金プランを解説

LINEMOの料金プランはとてもシンプル

2つのプランが用意されています。

LINEMO 料金プラン

通話料はオプションに加入していない場合は、30秒22円の料金が発生します。

でも通話は楽天モバイルの楽天リンクを使うから、通話料は機になしないでOKだよ!

LINEMOの料金プランはとにかくシンプル。

特にオプションを追加しなくても、LINEのデータカウントは無制限ななので使いやすい会社です!

実は格安SIMの中で【通信速度No,1】のスピード!

LINEMOはソフトバンクと同じ電波を使用していることが、公式ページに記載されています。

LINEMO 通信速度
引用:LINEMO公式サイトより

格安SIMは回線が混雑している時間帯は、通信速度が遅くなる特徴があります。

LINEMOはソフトバンクと同じ電波を使っているので、回線が混雑する昼や夜も快適に通信ができる唯一の会社。

なんと通信速度60Mbpsの爆速が出た人もいます!

https://twitter.com/rike1019/status/1372739468893954051

エリア内であれば、5G通信はもちろんテザリングも無料で使えます。

そして最大の魅了が、データ容量を超えても通信速度整制御が1Mbpsという点。

1Mbpsの速度であれば、普段使いであれば問題なく利用できるので、他の格安SIMよりも速度制限においては優秀な会社と言えます!

\格安SIMでトップクラスの通信速度/

【公式】LINEMO申し込みはコチラ

・LINEはカウントフリーで使い放題
・申し込みでPayPayボーナスプレゼント

【LINEMO】はキャンペーンが優秀!

LINEMOは、常時解説しているキャンペーンの内容が他の格安と比べても豊富に用意されてます。

LINEMO開催中キャンペーン

  1. PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン
  2. LINE MUSIC 6ヶ月無料キャンペーン
  3. 通話オプション割引キャンペーン

これらのキャンペーンを開催しています。

得に①のPayPayボーナスあげちゃうキャンペーンは、新規契約ならば3,000円。

他社から乗り換えならば10,000円分のPayPayボーナスがプレゼントされます。

とてもありがたいキャンペーンですね!

【公式】LINEMOはコチラ

【注意ポイント】唯一の注意ポイントは動作確認端末が少ない!

LINEMOを利用する上での唯一の注意ポイントは、動作確認がとれているスマホが少ないことです。

ソフトバンクの回線と同じ電波を使っていますが、ソフトバンクのスマホならなんでも利用できるとは限りません。

公式サイトで、しっかり動作確認端末を確認してから契約するようにしましょう。

【エンタメ重視】YouTube・applemusicならBIGLOBEモバイル

外ではyoutebeなどの動画配信サービスや、applemusicのような音楽配信サービスをデータ容量を気にしないで使いたい。

そんな人にはBIGLOBEモバイルがおすすめ

BIGLOBEモバイルエンタメフリーオプションを使うことで、指定された人気アプリサービスがデータ容量無制限で利用できる会社です。

エンタメフリーオプション 対象サービス
引用:エンタメフリーオプション対象サービス

先に紹介をした、IIJmioやpovo2.0と比較すると毎月の料金が少しだけ高いです

しかし、スマホで動画視聴や音楽再生においてデータを無制限で快適に使いたい人は、結果として安くなるのでおすすめできる会社です!

BIGLOBEモバイルの料金プランを紹介

BIGLOBEモバイルは、音声通話SIMとSMS機能付きデータSIM、データSIMの3種類。

音声通話SIM以外で契約をすると、youtubeなど人気サービスが無制限で使えるエンタメフリーオプションの料金が高くなってしまいます。

また、音声SIM限定で特典も用意されています。

つまり、音声SIMで契約をするようにしましょう

当ページから申し込みするともらえる特典

  • 初期費用全額値引き
  • 基本料金1年間割引
  • 【期間限定】5,500円分のポイント還元

【公式】BIGLOBEモバイルへ申し込む

【クーポンコード:SMC】
入力して5,000円のポイントGET

そして利用できる回線は、ドコモ回線が使えるDタイプと、au回線が使えるAタイプの2種類です。

契約をするのであれば、回線速度が早くて料金がお得なAタイプがおすすめです。

エンタメを無制限で使うならば一択!でもここは注意しておこう

YouTubeやAMEBA TV、AppleMusicやLINE MUSICなど人気アプリを無制限で使いたい。

そんな人ならBIGLOBEモバイルはオススメです。

しかし、格安SIMである以上やはり注意ポイントがあるので、しっかり覚えておきましょう。

契約をするならばAタイプで3GB以上の「音声通話SIM」を選ぶ

スマホを使うのであれば、通信速度は早くてお得に契約をしたいですよね?

それなら、BIGLOBEモバイルを契約する場合には必ず以下のように契約をしましょう。

  • SIMカードは「音声SIM」で契約をする
  • プランは「3GB以上の」プランを選ぶ
  • タイプはau回線が使える「Aタイプ」を選ぶ

上記内容で契約をするこにより、通信速度が優遇されるし、クーポンコードを入力していただければ5,000円分にポイントも還元されます。

エンタメフリーオプションは音声SIMで契約をしないと、料金が高くなります。

3GB以上のプランを契約し、お得に契約をしましょう。

楽天モバイルでデュアルSIMで使い、エンタメフリーオプションを使う場合には、SMS機能付きデータSIM・データSIMで契約はやめましょう。料金が高くなります。

エンタメフリーオプションには画質制限がある

BIGLOBEモバイルの看板商品、エンタメフリーオプションには画質制限があります。

エンタメフリーオプションは、利用しているスマホ、回線の混雑具合、電波の状況に応じて画質の制限がかかります。

そして、アップロードやダウンロードはカウントフリー対象外なので注意しましょう。

【おさらい】楽天モバイルとはどんな会社!?特徴を紹介

楽天モバイルの特徴をまとめると、とにかく安くコスパが良い第四のキャリアです。

楽天モバイルのメリット

  • 0〜1GBならば基本料金が0円
  • 楽天エリアなら20GB以上は無制限で使えて料金3,278円(税込)と激安
  • 専用アプリ楽天Linjで通話も無料
  • テザリングも無料

楽天モバイルデメリット

  • 楽天Linkが繋がりづらい
  • まだまだエリアが充実していない
  • サポートが悪い

ネット上のデメリット評判は古い内容も多くいので、お使いのエリア状況は改善されているケースもあります。

なお、楽天モバイルのメリットとデメリットはこちらの記事で詳しくまとめています。

事務手数料も解約金も0円なので、使い勝手が悪かったら乗り換えてしまえばOK。

  • 新規事務手数料0円
  • 解約金0円
  • 基本料金3ヶ月間0円

3豊富なキャンペーンも多く揃えている会社なので、キャリアの中では一番おすすめでです。

契約しようかどうか悩む、、、そんな時でも、楽天モバイルは3ヶ月間無料なので、おためして契約できますよ!

楽天モバイル

・楽天Linkアプリで通話無料&データ無制限でも3,278円
・【実質0円】Rakuten Handの在庫も復活!

\コスパ最強楽天モバイルの強み/

  • SIM契約で最大20,000ポイント還元
  • android同時契約で最大25,000ポイント還元
  • iPhoneの値段が国内最安値!
  • 基本料金3ヶ月間無料

【楽天モバイルの特徴①】1GB以下なら0円!無制限でも3,278円で使える

やはり楽天モバイル最大の魅力は、データ量を抑えることで基本料金が0円に抑えられること。

Androidの場合、データ量を設定から制限することも出来るので、使い方によっては永年0円で維持できます。

永年0円で持つには、こちらの記事でポイントを詳しく照会しています。

でも毎月1GB以下でスマホを維持するのは、かなり大変なんだ。。。

そこで、今回の記事の出番です。

楽天モバイルは他社格安SIMと組み合わせることでより快適に利用できます!

デュアルSIMをうまく活用して、お得にスマホを維持しましょう。

楽天リンクなら0円で通話が無料

楽天モバイルの専用アプリ、楽天リンクを利用すると国内通話や海外から国内などの通話が全て無料です。

電話をかける相手が楽天リンクアプリを入れておく必要もありません。

【楽天リンク】無料通話内容

  • 他社携帯電話
  • 会社などの問い合わせダイヤル
  • IP電話
  • 固定電話

これら全てに無料で電話をかけることができます。

他の会社にはない、最強の通話アプリです!

楽天リンクについて詳しくは以下の記事で紹介が書いてあります。

楽天モバイルを使い電話をする時に必ず利用しましょう。

しかし便利な反面、不具合エリアによっては繋がりづらいなどといった声があるのも事実。

しかし楽天リンクのトラブルに遭遇して場合、正しい対処方法を知っておくと、そのほとんどが解決できます。

別の記事でも、楽天リンクの具体的なトラブル対象方法を紹介しているので、気になった人は参考にしてください。

各種手数料が0円

楽天モバイルは大手キャリアで発生する、事務手数料などの料金が発生しません。

手数料0円の一例

  • 新規事務手数料
  • 契約解除料
  • MNP転出手数料
  • SIM再発行手数料
  • SIM交換手数料

この記事の冒頭に、「おためしで契約できる」と記述しています。

現在楽天モバイルは基本料金が3ヶ月間無料。

しかも、解約金や乗り換え手数料が無料なので、使ってみてダメだったら元の会社に戻ったり、他社に乗り換える場合も費用が発生しません。。

さらに、SIMカードだけ契約をしても今なら20,000円分の楽天ポイントが還元されるのでおためし契約をしてみるのもアリ。

おためし契約でも、契約をする内容によってキャンペーンは様々。
キャンペーンについて詳細知りたい人は、別記事で紹介しているのでチェック参考にしてください。

優秀な楽天モバイルの弱点はある

そんな優秀な楽天モバイルにも弱点があります。

有名どころで紹介をするのであれば、電波が弱いという声を耳にしたことがあると思います。

特に、地方屋内の電話がまだ弱い傾向がまだあるようです。

そんな楽天モバイルの弱点にも、この記事では少し触れておきます。

楽天エリアは広がっているけど、電波が弱い地域がまだある

楽天モバイルは2022年1月時点で人口カバー率94%に達成しています。
首都圏や市街地の屋外では、繋がらないことは稀です。

しかし、以下の場所では繋がらないという声がSNSなどの評判を見る限り上がっています。

  • 屋内(ショッピングモールなど)
  • 海・山・川などの地方
  • 高い階層のビル

楽天モバイルは、公式サイトにあるエリアマップで住所などから、エリアのチェックができるから契約前に、自分がよく利用する場所がエリア内なのかどうかを必ずチェックしておきましょう!

通話品質は使う場所によっては良くない!?

楽天モバイルは、楽天リンクを利用すると

  • 他社の携帯電話への通話
  • 固定電話への通話
  • 050などIP電話への通話
  • 海外から日本国内への通話

これら全てを、無料で通話がかけ放題で使えます。

しかし、SNSなどのネット上の評判では「つながりづらい」という評判があるのも事実です。

https://twitter.com/BunnyGB_z/status/1480795437263376387
https://twitter.com/UDU5Yw03rPsyh3k/status/1468396793780371456?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1468396793780371456%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2FUDU5Yw03rPsyh3k2Fstatus2F1468396793780371456widget%3DTweet

楽天LINKが繋がりづらい時には、別記事で紹介している楽天LINKが繋がらない時の対処法をもとに、まずはトラブルを解決していきましょう。

それでも解決しなかった場合には、

  • LINE通話を利用する
  • 10分かけ放題オプションを利用する

などをして、対策をして使うことをおすすめします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

-楽天モバイル